安いホワイトニング・白い歯|三條歯科医院|東十条の歯医者・歯科。赤羽・王子からも来院

web予約

診療時間
10:00 ~ 19:00
休診日
水・日・祝
  • 〒114-0032 東京都北区中十条3-35-1 桑沢ビル4F
  • 03-5948-9431
キービジュアル

結果重視」のホワイトニング、初めての方から上級者まで

ワンランク上の「笑顔」を手に入れたいあなたへ、
上品な口元をデザインする「様々な治療法」をご用意しております。

  • 薬剤で歯を白く」:安心・安全、一流メーカーのシステムを導入。
  • 黒く変色した歯を白く」:神経が死んでしまい、黒ずんだ歯を内側から白く。
  • 黒ずんだ歯肉を鮮やかなピンク色に」:メラニン色素の沈着した歯茎にも対応。

当院は世界的に有名な「ウルトラデント社」のオピニオンリーダーとなっています。
当院で扱うホワイトニングも信頼のおけるウルトラデント社の製品となります。

黄ばんだ歯を「薬剤」で理想の白さへ

黒く変色した歯を白く

  • 治療前
  • 治療後
詳細を見る

黒ずんだ歯茎をピンク色に

  • 治療前
  • 治療後
詳細を見る

「薬剤で歯を白く」:安心・安全、一流メーカーのシステムを導入。

自宅でのホワイトニング 「ホームホワイトニング」

ホームホワイトニングとは

ホームホワイトニングは、歯科医院で作成した専用のマウスピースと薬剤を用いて、ご自宅で行って頂くホワイトニング方法のことを言います。

施術の流れ

  • 1. 当院にて歯石の除去等を行い、お口の中をキレイに掃除します。
    ホワイトニングは虫歯や歯周病のない状態で行う治療です。
    大きい虫歯があった場合は、使用する薬剤によって痛みが誘発され、治療できません。また、歯周病があった場合は、血液が薬剤に混ざり、効果が出ません。そのため1回目は歯石除去・PMTC及びカウンセリング・食事制限の説明をいたします。
  • 2. 歯型をとり、患者さんの歯並びに合った専用のマウスピースを作ります。
  • 3. 作り終わった専用のマウスピースを一度合わせてみて、薬剤の使い方や1日の使用時間などの説明を受けて帰宅します。
  • 4. 変色の程度にもよりますが、1日2時間以内で約2週間続けます。
  • 5. 1週間に一度来院して頂き、歯の状況やマウスピースが変形していないか定期的にチェックして行きます。
その他のホワイトニング方法との「比較」

オフィスホワイトニング(歯科医院で行うホワイトニング方法)やデュアルホワイトニング(歯科医院と自宅の両方で行うホワイトニング方法)と比べ、白くなるまで時間がかかり、白さの度合いも若干落ちます。しかし、白さの持続期間はオフィスホワイトニングと比べ長いというメリットがあります。また、自然に近い白さにできるということも、ホームホワイトニングのメリットです。

ホワイトニング剤

当院では、米国のウルトラデント社の「オパールエッセンス」というホワイトニングシステムをご紹介します。様々なメーカーから多くのホワイトニングシステムが出回っていますが、このメーカーは世界のドクターから認められている信頼のおけるホワイトニングシステムです。

当院で実施したホワイトニング症例をご紹介
  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前
  • 治療後

歯科医院で行うホワイトニング「オフィスホワイトニング」

オフィスホワイトニングとは

オフィスホワイトニングとは、歯科医院で行うホワイトニングです。高濃度のホワイトニング剤で、短時間で歯を白くしていきます。

施術の流れ

  • 1. 当院にて歯石の除去等を行い、お口の中をキレイに掃除します
  • 2. 歯を白くする薬剤を塗ります
  • 3. どのくらい歯が白くなったかを確認頂き終了です
その他のホワイトニング方法との比較

ホームホワイトニングと比べ、白さの度合いが高く、かつ短時間で白さが手に入るというメリットがあります。しかし、ホームホワイトニングやデュアルホワイトニングと比べ、白さの持続期間が短いというデメリットもあります。

ホワイトニングシステム

当院では、「オパールエッセンス」というオフィスホワイトニングシステムを導入しています。
世界中のドクターから信頼されているメーカーです。

当院で実施したホワイトニング症例をご紹介
  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前
  • 治療後

自宅と医院でホワイトニング 「デュアルホワイトニング」

デュアルホワイトニングとは

デュアルホワイトニングとは、「オフィスホワイトニング」の後、「ホームホワイトニング」を行うことで、それぞれのメリットを同時に利用できるので、短期間で度合いの高い白さが手に入り、かつ長期間白さが持続するホワイトニング手法です。

「黒く変色した歯を白く」:神経が死んでしまい黒ずんだ歯を内側から白く

  • 治療前
  • 治療後

上の画像は、歯の中にある神経が死んでしまったことで黒く変色してしまった症例です。
この場合、通常のホワイトニングでは改善できません。

歯の神経(歯髄)を取った後、歯の中にホワイトニング剤を入れ、黒く変色した歯を内側から白くさせます。この手法を「ウォーキングブリーチ」と言います。

「黒ずんだ歯肉をピンク色に」:メラニン色素の沈着した歯茎にも対応

  • 治療前
  • 治療後

喫煙される方の多くは歯茎が黒ずんでいますが、これはメラニン色素の沈着によるものです。メラニンは刺激から体を守るために生成されるので、喫煙すると、煙草の刺激からお口を守るためにメラニンの色素が生成され、沈着してしまいます。
喫煙以外にも、間違った歯ブラシでの摩擦、色の濃い食べ物、口呼吸、歯周病、歯茎の血流が悪いなどメラニン色素の沈着には様々な原因があります。
上記のようなことが原因で黒ずんでしまった歯茎は、「ガムピーリング」で対応します。「ガムピーリング」とは、特殊なレーザーを利用することで歯茎の黒ずみを改善し、元の綺麗なピンク色に回復させる手法のことを言います。

コラムホワイトニングと審美歯科の違い

上記では、歯を白くするための治療法として、ホワイトニングの様々な治療法をご紹介しましたが、歯を白くするための治療法はホワイトニング以外に「審美歯科治療」もございます。
本章では「ホワイトニング」と「審美歯科治療」の違いについてご説明します。
「歯を白くする」という目的は同じですが、その「やり方」や「白さの効果」などが異なります。この2つの違いを以下でご紹介します。

ホワイトニング

治療方法 薬剤を反応させて歯を白くします。
効果 時間が経過すると後戻りします。
稀に知覚過敏の症状が出ることがありますが、直ぐに収まります。
他の効果 特になし

ホワイトニング

治療方法 セラミックの詰め物・被せ物を利用。ホワイトニングと異なり、歯を削る必要があります。詳細は審美歯科をご参照ください。
効果 白さは半永久的に持続します。
他の効果 歯の形、歯並びも同時に改善できます。

個別相談

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。

ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

個別相談

インターネット予約

〒114-0032 東京都北区中十条3-35-1 桑沢ビル4F

診療時間
10:00 ~ 14:00---
16:00 ~ 19:00---

★土曜日 午後:15:00~18:00 / 休診日:水・日・祝日

03-5948-9431

このページの先頭に戻る